企業の社会的責任(CSR)

CSR(企業の社会的責任)とは、企業が周囲のステークホルダー(消費者、株主、従業員、地域等)の要請に積極的に対応しながら事業活動を行うことを通じて、企業の持続的な成長、さらには社会の持続的発展への貢献を目指す考え方であるといえます。これらの活動には、事業活動に伴うコンプライアンス、リスクマネジメント等、企業、ステークホルダーへのマイナス影響を抑制する取り組みだけでなく、社会的課題の解決に資する本業や社会貢献活動等も含まれます。東京海上日動リスクコンサルティングでは、リスクマネジメントとCSRの推進との連動を促進させ、企業戦略としてCSRを経営の軸に据えるための体制構築や各種施策の実行をご支援します。

サービス紹介

コンサルタント紹介

東京海上日動リスクコンサルティングでは、様々な業界に精通した経験豊富なコンサルタントが課題解決のお手伝いをします。

詳細ページへ

お問い合わせ

東京海上日動リスクコンサルティングへはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(CSR・環境ユニット)

サービストップへ戻る