CSR経営戦略策定支援

CSR経営とは、CSRの概念を経営の中枢に据えてすべての事業活動にCSRの視点を行き渡らせることです。したがって、CSRの概念を理解し、自社におけるCSRの必要性を明確にすることがCSR経営を戦略的に進めるうえでの第一歩となります。
また、CSR経営の実践においては、多岐にわたる活動領域のなかから優先度を考慮して目標・計画を策定し、PDCAサイクルに沿って確実な推進を図ることも重要です。

東京海上日動リスクコンサルティングではCSR経営のレベルチェックや他社事例の調査による現状分析をふまえ、CSR方針やCSR目標・計画の策定、CSR推進体制の構築・強化といった貴社のCSR経営戦略の策定をご支援します。

CSRを企業戦略として経営の軸に据えるためには、リスクマネジメントとの連動が効果的です。自社に損害を及ぼす可能性の有無という視点に加え、ステークホルダーへの影響や彼らからの要求も考慮したリスクの洗い出しや評価等、CSRの視点を取り入れたリスクマネジメントの新規導入や既存のリスクマネジメントの機能強化についてもご提案します。

本サービスはこのような課題の解決をサポートします。

  • これからCSR経営に取り組むが、何から手をつけてよいかわからない
  • CSR経営を進めているが、CSRとビジネス(本業)とがうまく結びついていない 等

CSR経営戦略案・サービス内容

CSR経営戦略策定支援のフロー例

  1. CSRの取り組みの現状分析

    • CSR経営診断カスタマイズサービス
    • 従業員アンケート / ヒアリング
    • ステークホルダー・ダイアログ、ワークショップ
    • リスクマネジメント取り組み状況の調査
    • 他社事例の調査
  2. CSR経営戦略案の作成

    • トップインタビュー
    • CSR方針、CSR目標・計画の策定、CSR / リスクマネジメント推進体制の構築について案の作成・提出
  3. CSR経営戦略案の検討

    • 貴社とのディスカッション
    • CSR経営戦略案の見直し
  4. CSR経営戦略の策定

    • CSR経営戦略案の完成
    • 貴社にてCSR経営戦略案の承認

コンサルタント紹介

東京海上日動リスクコンサルティングでは、様々な業界に精通した経験豊富なコンサルタントが課題解決のお手伝いをします。

詳細ページへ

セミナー

詳細ページへ

レポート・書籍・コラム

詳細ページへ

お問い合わせ

東京海上日動リスクコンサルティングへはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(ビジネスリスク本部)

サービストップへ戻る