CDP対応支援コンサルティング

CDP(旧名:Carbon Disclosure Project)は、企業の環境リスクとその影響に関する情報開示要請を機関投資家に代わって実施している非営利団体です。CDPの評価結果は投資判断に活用され、CDPの高スコア獲得は企業の価値向上に資すると考えられています。
東京海上日動リスクコンサルティングでは、CDP評価結果の分析や気候変動および水リスク対策の改善アドバイス、回答内容のブラッシュアップ等CDPのスコアアップに向けた支援を行います。

以下のようにお考えのお客様のためのコンサルティングサービスです。

  • 「CDPの質問票にどのように回答したら良いかわからない」
  • 「現状のCDP回答内容における改善ポイントがわからない」
  • 「同業他社のCDP回答内容や評価結果を比較したい」
  • 「CDP回答に必要な情報を収集するための社内の仕組みを構築したい」
  • 「気候変動や水リスクに対応する取り組みを強化し、CDPスコアアップに繋げたい」
  • 「自社にとっての環境関連リスクと機会の特定が難しい」
  • 「水リスク評価ツールの活用方法がわからない」

コンサルティング内容

CDP回答に向けた環境関連情報収集ご支援

CDP質問票に回答する際に必要な環境関連情報を効率的に収集するための、拠点向けアンケートの作成および実施をご支援します。お客様のご要望や現状を踏まえて、回答しやすさを重視したエクセル形式の拠点向けアンケート票を作成します。

CDP回答のブラッシュアップご支援

CDP評価結果の現状分析や、スコアリング・メソドロジーに基づく回答内容の改善アドバイス、他社の回答内容の分析等、CDPスコアアップに向けた各種支援を実施します。
必要に応じて、環境関連のリスクと機会を特定するための各種分析を実施することも可能です。

水リスク評価ご支援

複数の評価ツールを使用し、専門的な知見に基づいて、お客様の拠点所在地や原材料調達地の水リスク評価を実施します。ツールを用いた水リスク評価の結果のみならず、お客様の事業特性や地域事情等も踏まえて、総合的な水リスク評価をご支援します。
必要に応じて、リスクマップの作成等を通じた水リスクマネジメントの推進支援を行います。

コンサルタント紹介

東京海上日動リスクコンサルティングでは、様々な業界に精通した経験豊富なコンサルタントが課題解決のお手伝いをします。

詳細ページへ

セミナー

詳細ページへ

レポート・書籍・コラム

詳細ページへ

お問い合わせ

東京海上日動リスクコンサルティングへはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(CSR・環境ユニット)

サービストップへ戻る