東京海上ディーアールに商号変更するにあたり、コーポレートロゴに加えブランドのロゴを新設しました。今後もお客様満足の向上にむけて邁進してまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ご挨拶

ますます高度化、複雑化する現代において、社会を取り巻くリスクは多岐にわたっています。そのなかでわたしたちは、現場リスク環境を真摯に見つめることからはじめ、リスクの実態の把握に基づく問題提起から改善にいたるご提案まで、専門性の高いソリューションを総合的にご提供するノウハウを持っています。

実践的で効果の高いリスク対策を実施するためには、今後、多方面の専門分野で得た知識を、さらにデジタルやデータといったテクノロジーとともに活かすことが欠かせません。
わたしたちは、一世紀余にわたる東京海上日動火災保険と東京海上日動リスクコンサルティングの貴重な経験と豊富な実績を母体に、東京海上ディーアールとして新たに誕生いたしました。そして、より一層、自然災害、モビリティ、製品安全、ヘルスケア等、様々なリスク領域に関するパートナーとの連携やリスクデータベースでのエコシステム等を活かし、お客様のニーズに合ったソリューション提供をさらに高度化していきます。

「事故や災害の悲しみや苦しみを、世の中からなくしたい」

わたしたち東京海上ディーアールは、デジタル技術を駆使してリスクを的確に解決するエキスパート集団として、皆様に寄り添い、様々な社会課題に挑戦していきます。