発表論文

  • Distribution of waiting time between two successive aftershocks from modified Omori's law

    著者
    Hiroyoshi Tamori, Ryosuke Yano
    出典
    EPL (Europhysics Letters), Volume 127, Number 6
    関連リンク
    IOPscience 別ウィンドウで開きます
  • Evaluation of Tsunami Risk Reduction Effect by Afforestation Area in Coastal Area of Indonesia

    著者
    Akihiro HAYASHI, Kei YAMASHITA, Fumihiko IMAMURA, Takayuki HAYASHI, Ichiro SATO
    出典
    AOGS 16th Annual Meeting, IG07-A014, Poster Presentations
  • 太陽光発電事業における自然災害リスクマネジメント

    著者
    金子 雅彦
    出典
    日本太陽光エネルギー学会「太陽光エネルギー」Vol.45, No.5, P41-46
  • マルチイベントモデルによる余震を考慮した建物群の地震リスク評価

    著者
    福島 誠一郎、渡部 弘之、矢代 晴実
    出典
    日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸) 2019年9月
  • 鉄筋が腐食したRC 梁の曲げせん断実験 その1 実験概要

    著者
    堀 裕弘、岸本 一蔵、豊嶋 泰規
    出典
    日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸) 2019年9月
  • 鉄筋が腐食したRC 梁の曲げせん断実験 その2 実験結果

    著者
    豊嶋 泰規、岸本 一蔵、堀 裕弘
    出典
    日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸) 2019年9月
  • 地域空間の確率論的地震動ハザード評価手法の提案と地震防災への活用について

    著者
    林 孝幸、矢代 晴実
    出典
    日本建築学会構造系論文集 , 第84巻, 第762号,pp.1043-1053
  • 共同住宅の住宅再建方法に着目した被害関数の構築とその適用事例

    著者
    坂場 律和、佐藤 一郎、矢代 晴実
    出典
    日本建築学会大会 学術講演梗概集(都市計画)
  • 地域空間の確率論的地震ハザード解析の再分解についてー全体地域と内部小地域の検討

    著者
    林 孝幸、矢代 晴実
    出典
    日本建築学会大会 学術講演梗概集(構造II)
  • 企業の有形固定資産を対象とした津波損傷度曲線の構築

    著者
    宮本 龍、佐藤 一郎、林 晃大、増田 聡
    出典
    日本建築学会大会 学術講演梗概集(海洋建築)
  • 自然言語処理×SSMによるIoT/AI時代の保全データ活用

    著者
    佐藤 一郎、犬塚 俊之、矢野 良輔
    出典
    システム規格社「月刊アイソス」2019年8月号 P42 - P46
    関連リンク
    月刊アイソス 別ウィンドウで開きます
  • 火災事故が被災企業に及ぼす経済的影響の把握に向けた統計的分析

    著者
    佐藤 遼次、佐藤 一郎、水野 貴之
    出典
    人工知能学会全国大会論文集, 2019, JSAI2019 巻, 第33回全国大会(2019), セッションID 1P2-J-13-04, p. 1P2J1304
  • 消防庁火災統計からみた業態別の火災の動向

    著者
    工藤 智宏
    出典
    2019年度日本火災学会研究発表会 B-40、2019年5月
  • 火災が被災企業に及ぼす経済的影響の評価に関する分析

    著者
    佐藤 遼次、佐藤 一郎、水野 貴之
    出典
    第 67 回数理社会学会大会( JAMS67 )2019年3月 萌芽的セッション(ポスター報告)Ⅱ
  • 変動資産売買による資産形成のトイモデル

    著者
    矢野 良輔
    出典
    第 67 回数理社会学会大会( JAMS67 )2019年3月 第4部会 数理モデルと実証ー資産と戦略
  • 建築工事現場の火災リスクを考える

    著者
    平野 智弘
    出典
    日本火災学会「火災」誌 359号(第69巻第2号) P10-P14