インシデントハンドリングアドバイザリー

インシデントハンドリングの管理的な側面において、初動からクロージングまでを、お客様の立場で全面的にご支援します。

インシデントが発生した場合、緊急対応体制を発動し、影響範囲や発生原因の調査、主要取引先、監督官庁等への通知等、対応すべき事項は多岐にわたります。また、その対処は迅速性を求められます。インシデント対応経験のないお客様の場合、スムーズな初動対応や合理的な経営判断は極めて難しくなることが予想されます。

東京海上ディーアールでは、発生事象のヒアリング、インシデント対応戦略および対応に関するアドバイス、弁護士、メディアコーディネータ、セキュリティ専門事業者の手配などインシデント発生からクロージングまでに必要な一連の対応をお客様の立場で、お客様ご自身が判断しなければならない対応の決定、対応指示等を全面的にご支援します。

迅速かつ適切な対応をご支援するため、CISOアドバイザリーと連携し、平常時からお客様の環境を十分理解しているアドバイザーが直接対応いたします。

サービス内容

インシデント初動対応支援

インシデント発生ご連絡受付後、インシデント対応経験豊富なアドバイザーがお客様のオフィスにお伺いしインシデント対応チームをサポートいたします。日頃からITシステム運用およびITセキュリティシステム運用しているシステム管理者様、運用委託先や関係部門、CISOと事故対応チーム(特にチームリーダー)の円滑な初動対応連携を、お客様の立場に立ってご支援します。

インシデント本格対応支援

インシデント対応チームのアドバイザーとして、クロージングまでインシデント対応チームの立場に立ってサポートいたします。

状況把握およびお客様のインシデント対応体制を元に、暫定対応、証拠保全、事実関係・原因・被害範囲調査、対応策立案、復旧対策等、インシデント対応戦略全般に対して、対応の漏れ、妥当性、社内外への報告の内容やタイミング等、お客様が調査した結果を用いて適切な判断をいただくための参考情報等のアドバイスをご提供します。

セキュリティ専門事業者等の手配支援

インシデント対応にてお客様が専門調査、訴訟やメディアへの対応に直面した際に必要となる弁護士、メディアコーディネータ、フォレンジック事業者、その他セキュリティ専門事業者の手配について、弊社ネットワークを活用してご支援します。

コンサルタント紹介

詳細ページへ

セミナー

詳細ページへ

レポート・書籍・コラム

詳細ページへ

サービストップへ戻る

東京海上ディーアールへのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(サイバーセキュリティラボ)