ハラスメント対策セミナー

職場では、管理職だけでなく一般従業員も含めて、ハラスメントを正しく理解し、互いにハラスメントを起こさないよう心掛けることが求められます。

そのため、たとえば、一般従業員に対してはハラスメントに対する理解を深めることを、管理職に対しては部下の職場環境の変化、立場、年代等様々な違いを尊重したマネジメントのあり方を身につけることを目的とし、対象者や貴社の実状にあわせてご説明します。

以下のような課題や悩みをお持ちのお客様にご活用いただけます。

  • 「管理職にハラスメントのリスクを認識してもらい、マネジメントにおける重要性や考え方を徹底したい」
  • 「ハラスメント対策を進めているが、一般従業員がパワハラとは何かを正しく理解していない」
  • 「第三者的立場から、ハラスメントについて解説してもらい、研修の効果を高めたい」
  • 「パワハラ防止法を踏まえ、従業員に、改めて職場のハラスメントについて理解を深めて欲しい」 等

サービス内容

ハラスメントへの理解を促すために、階層別(管理職 / 一般従業員 / 全従業員向け)に研修を実施します。

  • 「ハラスメント」の内容は、パワハラ / セクハラ / マタハラの3種類を組み合わせて調整可能です。
  • WEBシステムを利用した、オンラインでの研修も実施可能です。

セミナー実施例(全従業員向け、WEB形式)

対象者 全従業員
形式 WEB形式
時間 60分
内容と項目
  1. 法改正の概要について
  2. ハラスメント発生状況
  3. ハラスメントの定義、該当行為
  4. 判例と法的責任
  5. ハラスメントの防止と対策
    • その他、トップメッセージや相談窓口の周知 等

セミナー実施例(管理職向け、集合研修)

対象者 管理職
形式 集合研修
時間 90分
内容と項目
  1. ハラスメントとは(発生状況について)
  2. ハラスメントの定義(参考:判断のポイント、目安等)
  3. ハラスメントの法的責任 / 裁判例
  4. ハラスメント発生時のリスク
  5. 管理職に求められる対応
    • ハラスメント予防
    • トラブル後の対応
    • その他、コミュニケーションを円滑にするポイント 等

コンサルタント紹介

東京海上ディーアールでは、様々な業界に精通した経験豊富なコンサルタントが課題解決のお手伝いをします。

詳細ページへ

コンサルタント紹介

詳細ページへ

セミナー

詳細ページへ

レポート・書籍・コラム

詳細ページへ

サービストップへ戻る

東京海上ディーアールへのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(CSR・環境ユニット)