経営課題解決支援コンサルティング

事業環境がダイナミックに変化する中で、企業は次々と現れる経営課題に立ち向かうことを求められます。
これらの課題は、法改正対応等の必須事項から、ミス削減・効率化等の既存業務改善、新規事業・新規市場等の新たな領域へのチャレンジまで多岐にわたるうえ、複数の課題が絡み合って複雑化しているケースもあります。
東京海上日動リスクコンサルティングでは、お客様の抱える様々な経営課題に対し、課題の分析と解決のための有効な対応策の検討・実施をご支援します。

経営課題解決の基本ステップ

[情報収集]社内外情報の収集・整理、現状把握(強み / 弱み、他社比レベル等)[課題分析]課題の全体像の把握、問題の核心=対応すべきポイントの突き止め[対策検討・実施]対応方針の検討、個別の対策の洗い出し、各対策の優先順位の整理、対策実施計画策定

サービス内容

たとえば、以下のような課題の解決をご支援します。

進めるべきプロジェクトがあるが、なかなか前に進められない

  • トップ肝いりのプロジェクト。どこから手をつけてよいかわからないので、進め方を知りたい
  • 社内関係者の巻き込みが必須。円滑に進めていくために、社内の理解を得たい

プロジェクトが正しい方向に進んでいるか不安

  • 新規事業を進めているが、未知の分野であり、どのようなリスクがあるか把握したい

業務上のミスが発生しているが、どのような対策を講じるべきかわからない

  • 業務でミスが増えてきている。大きなトラブルにはなっていないが事前に必要な対策を講じたい

法規制の変更に対応しなければいけないが、どうすればよいかわからない

  • 事業に関係する規制の強化 / 緩和。それによってどのようなリスク / チャンスがあり、どう対応すべきか知りたい

他社の取組み状況が気になる / 同業他社の一歩先を行きたい

  • 他社と差別化を図るため、他社の取組みや業界の平均レベル、目指すべきレベルを明らかにしたい

事業 / 業務がうまく回っていない。なんとなく原因は掴んでいるが、不明確

  • 近年業績の低迷が続いている。原因は社内にあるような気がするが、はっきりさせて解決したい

保有しているデータを分析したいが、どのように進めてよいかわからない

  • データを分析して販売促進や新規事業の検討につなげたい。まずは、どこから手をつけたらよいか知りたい

東京海上日動リスクコンサルティングの強み

豊富な知見・ノウハウを活用した調査・分析

多数のコンサルティング・調査研究で培った知見(事業・業界情報、他社ベストプラクティス、課題解決の各種方法論等)をもとに、経営課題の全体像と核心を明確化。課題を的確に把握することで有効な解決策につなげます。

リスクマネジメント専門家としての鋭い視点

経営課題の解決とともに、解決策の影に潜むリスクも発見・分析。重要リスクの特定やリスク対応もカバーすることができます。

コンサルタント紹介

東京海上日動リスクコンサルティングでは、様々な業界に精通した経験豊富なコンサルタントが課題解決のお手伝いをします。

詳細ページへ

セミナー

詳細ページへ

レポート・書籍・コラム

詳細ページへ

お問い合わせ

東京海上日動リスクコンサルティングへはこちらからお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

(ビジネスリスク本部)

サービストップへ戻る